*

直管LEDランプの効率競争

公開日: : 最終更新日:2015/04/27 電気・電力の話題

今年に入り、直管LEDランプの効率がどんどん良くなっております。

1年前までは100ルーメン/Wがまだ当たり前でした。
120ルーメン/wの登場がとても画期的だったことを鮮明に思い出しましたが、
今はどうでしょうか?

弊社製品の中でのトップ3は以下の通り
(昼白色モデルの場合)

1位遠藤照明  LEDZTUBE Sstype 160ルーメン/w 
2位オーデリック LED-TUBE  120ルーメン/w
2位アイリスオーヤマ エコハイルクスⅡ 120ルーメン/w
※効率は同位ですが初期費用がオーデリックのほうが抑えられるので上にしました。独断ですすいません。

ところが、アイリスオーヤマホームページによると
近日中に新製品が発表されるらしいです。。
その新製品が発表されると、ランキングはこうなります。

1位遠藤照明  LEDZTUBE Sstype 160ルーメン/w 
2位アイリスオーヤマ エコハイルクスⅢ 135ルーメン/w
3位オーデリック LED-TUBE  120ルーメン/w

おっと、アイリスオーヤマが追い上げてきましたが、遠藤照明まだ逃げ切っています。
おそらく今年のランキングは遠藤照明に軍配が上がりそうです。

LEDの効率もここまで上がってきました。今や40Wタイプが遠藤照明のタイプで13.1Wです。
蛍光灯の66%も削減が可能なほどに性能が上がってきました。

しかし、飛躍的にLEDの効率が上がってきたため、効率アップの上限が見えてきたような気もします。
仮に今後180ルーメン/Wになった場合、消費電力は11.1W
200ルーメン/Wになった場合、10Wです。

今までは新製品が出ることで4W程削減できていましたが、
これからは減っても2Wか1Wがいいところでしょうか?
だんだんと消費電力の削減比率は減ってきました。
この辺りが限界かもしれませんね。

とはいえ、技術の進歩は速いものです。更なる進化に期待をしたいですね。

ad

関連記事

フィリップス、市場価格の約半額*1のG13型直管形LEDランプ新製品。「Essential LEDtube(エッセンシャル LEDチューブ)」を発表

フィリップス、市場価格の約半額*1のG13型直管形LEDランプ新製品。「Essential LEDt

記事を読む

170ルーメン/Wの直管LED アイリスオーヤマ発表

先日、アイリスオーヤマの新製品発表にて 発光効率170ルーメン/Wの直管LEDの発表がありました。

記事を読む

no image

JEL801規格(GX16t-5)がJIS認定

大手照明器具会社が、こぞってG13口金タイプの直管LEDの性能や安全性を指摘して、作成したJEL80

記事を読む

エアコン取り付け研修に参加してきました

先日、ルームエアコンの取り付け講習会に参加してきました。弊社ではルームエアコンの取り付け工事は依頼が

記事を読む

no image

タイマー付きコンセント

ホームセンターなどでこのようなタイマー付きコンセントを見かけたことはありますか? この

記事を読む

小型家電リサイクル法について耳にしたので

ついにじめじめした梅雨の季節に入ってしまいましたねー。 この季節は外で現場仕事をしている者にと

記事を読む

高圧ケーブル技能認定研修に参加しました。

先日、高圧ケーブル技能認定研修に参加しました。この資格は高圧で使用する6600V CV(CVT)ケー

記事を読む

no image

WとWhの違いは?

電力の単位で、WとWhという単位があります。一見同じような単位に見えるのですが意味合いはすこし異なり

記事を読む

LED照明の効率について

LEDはすでに明るさは既存光源に到達し、すべての光源をLEDに交換することができるほど発展してきまし

記事を読む

ライティングフェア(2015年3月4日)にいってきました

去る2015年3月3日~3月6日まで 東京ビックサイトにて開催されましたライティングフェアに行って

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

no image
ホームページを新しくしたいと思います。

こんにちは。篠崎電気工事です。 ここだけの話ですが、ホームページ

芝生に挑戦してみました(その2)

3月上旬に芝張りを終え、 最初のうちは水管理が大切という事で、で

芝生に挑戦してみました。(その1)

みなさん。こんにちは。 前回の家を建てた記事からしばらく間が空い

no image
家を建てます! 第3話 家ができた!そして引っ越しへ

早いもので平成29年もあと数日を残すところとなりました。私事ではござい

no image
家を建てます! 第2話 家の建築が始まりました。

お待ちかねの第2話です。といっても、かなり順調に進んでいるので話として

→もっと見る

PAGE TOP ↑