*

高圧ケーブル技能認定研修に参加しました。

公開日: : 最終更新日:2016/10/08 資格試験, 電気・電力の話題

先日、高圧ケーブル技能認定研修に参加しました。
この資格は高圧で使用する6600V CV(CVT)ケーブルの端末作業を行うために必要な資格です。

1種電気工事の資格があれば、講習会終了後、高圧ケーブルの端末工事を行うことができます。
2種電気工事の資格の方は講習会参加可能ですが、終了しても工事を行うことができません。1種を頑張ってとりましょう。
※ちなみに1種電気工事の資格があればこの講習を受けなくても高圧ケーブル端末作業を行うこと自体違法ではないそうです。
ただし民間規定として設けている研修なので、受講すべきだと思います。

この高圧ケーブル技能認定は現在、一回受講すれば永久に利用できる資格なのですが、
平成29年度以降の研修からは、5年の有効期限付きになるそうです。
5年の一度の講習会に参加する必要が出てきますので、
この認定講習の受講を考えている方は今年度(28年度)中の受講をおすすめします。

関西ではすでに期限付き認定講習で、別途更新講習会が開催されているようです。
関東と関西でルールが異なるのですね。
以前、調べたことがあり更新があるのかないのか、混乱していましたが、
地域によって違っていたわけですね。
関東も来年からは期限付きになります。

なお、認定講習がない地域もあるそうです。

さて、講習会の内容ですが、ざっくり以下のような内容です。

1日目
午前:座学 高圧ケーブルの種類について、なぜ端末処理が必要なのかどうか
確認テストがありますので、眠ってはいけません

午後:耐塩用屋外端末実習

2日目
午前:屋外端末実習
午後:屋内端末実習

という内容でした。

今回の実習では、用意する工具が非常に多くて大変でした。
特に用意が大変だったのは半田ごてです。

講習会には30人くらいの参加者がいるので
全員電気式半田ごてを使用すると、会館のブレーカーが落ちます。
そのため、トーチランプ+金ゴテを持って来いという指定でした。

金ゴテを手に入れるのは大変でした。ネット経由にてゲットしましたが、
今時こんなものは使わないですよね。

実際講習では、ガス半田ごてを使っている方もいました。
ガスの容量が小さいものだとうまくはんだを溶かせないということでしたが、
普通に作業をしていたように見えました。冬でなければ大丈夫かもしれません。

この講習会では座学よりも実技がメインになります。
3人一組でチームを組み、全員が各々端末を仕上げます。
やり慣れていそうな人もいれば、初心者のような方もいました。
私も高圧ケーブルの端末は初めてなので
初心者にあたるでしょうか?
なかなかドキドキするものです。

一つ一つ手順を追っていけば特に難しいということはありません。
ただし、電線の皮むきなどやはり経験がものを言う点は多く、
数をこなす必要があるなあと実技講習で実感をいたしました。

端末方法は、1つではなく、メーカーの端末材により手順が異なるようなので
講習会の内容はあくまで基本中の基本。
後は手順に従い臨機応変に工事を行う必要があります。

私は特に絶縁体の皮むきに時間がかかりました。
ナイフをよく研いでいったつもりなのですが、
剥くのにとても時間がかかってしまいました。
まだまだ経験が足りないようです。

悪戦苦闘しながらもなんとか端末を仕上げ、
無事に研修を終えることができました。

何事も経験ですね。また一つステップアップできました。

 

 

ad

関連記事

no image

日産リーフの蓄電能力

電気自動車が発表されて、しばらく経ちますが新しい使い方が最近話題になっていますね。電気自動車をピーク

記事を読む

imagesCAH19YQ4

LED照明の変え時について

もうひとつ。LED照明に交換するのは何時がいいのかについて、 どんどん効率のいい製品が発表され

記事を読む

katei09_p

電気の資格 電験を受けてみようかと考える

  皆さんこんにちは。 最近、電験3種の試験を受けてみようかと思ってい

記事を読む

img_2324_1_1

1級電気工事施工管理技士(施工経験記述) あんちょこ

みなさんこんにちは。 もう桜も満開間近。3月も終わり4月になりかけてだいぶ暖かくなってきましたね。

記事を読む

no image

1級電気工事施工管理の状況

試験一ヶ月前になりました。 講習会も全五回のうち、三回終了いたしました。 講習会といっても、

記事を読む

no image

デマンド監視で電力削減!

弊社では新電力イーレックスの代理店として、お客様に電力の小売り販売を行わせていただいておりますが、イ

記事を読む

no image

1級電気工事施工管理技士 技能試験 施工経験記述について考える(2)

1-2で出題される問題は 1-1で書いた現場について、 実際に施工した経験上、具体的にどんな問題

記事を読む

imagesCAH19YQ4

直管LEDの規格について

先日、JEL801で定められているGX16t-5口金がJIS認定されたという記事を書きました。

記事を読む

no image

天井の高さと照度の関係

天井の高さが2倍になると照度は1/4になるというのは、みなさんご存知でしょうか? 私も照明コン

記事を読む

no image

水銀条約

みなさん、不要になった蛍光管はきちんと処理されておりますか? 蛍光管は各自治体によって有害ゴミ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

no image
家を建てます! 第1話 土地を買いました。

こんにちは。篠崎です。仕事には直接関係のない話ですが、わたくし、注文住

imagesCAH19YQ4
高圧ケーブル技能認定研修に参加しました。

先日、高圧ケーブル技能認定研修に参加しました。この資格は高圧で使用する

imagesCAH19YQ4
電力自由化後の電気屋の愚痴

平成28年4月より低圧引き込み契約の電力自由化が始まりました。電気料金

no image
子供誕生

とても個人的な投稿なので恐縮致しますが平成28年6月16日に子供が誕生

imagesCAH19YQ4
電力自由化。電気を別の電力会社から購入してみよう

平成28年4月1日から全面的な電力自由化が開始されいままでは高圧部門で

→もっと見る

PAGE TOP ↑